FC2ブログ

宇江佐 真理 「高砂 なくて七癖 あって四十八癖」


高砂 なくて七癖あって四十八癖高砂 なくて七癖あって四十八癖
(2013/08/31)
宇江佐真理

商品詳細を見る



四人の子持ちで飲んだくれの畳職人、
小普請組の武家に嫁いだ大工の娘、
幼い頃から見世を支えた口入れ屋の若お内儀…
倖せの感じ方は十人十色。
懸命に生きる男と女の縁を描く、心に沁み入る珠玉の人情時代小説。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.夫婦茶碗
 
「おれの気持ちなんざ、何もわかっていねェくせに、勝手なことをするな」「お前の気持ちだと?わかっているさ。備後屋の親方に仕込まれた通りの仕事をしたいのに、娘の婿がそうはさせないんだろ?それでやけになってお前は酒に溺れた。わかりやすい理屈だ。それも無理はなかろうと、お前は人から同情されたいんだろう。だが、そうは問屋が卸さない。お前の仕事はお前のものだ。たとい、娘の婿に言われたことでも最後に責めを負うのはお前だ。酒に溺れるより先にどうして娘の婿に喰って掛からない。こんな店を辞めてやると、なぜ言えない。小僧の時からこの道ひとすじにやってきたお前だ。その腕があれば、どこの畳屋でも使ってくれる。え、そうじゃないのか」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2.ぼたん雪
 
金というのは厄介なものである。それがなければ人は生きて行けない。それゆえ、人々はあくせく金を稼ごうとするのだ。だが、あまりに金に固執する者は人はよく言わない。又兵衛も子供の頃から両親に、金、金と言うものではないと戒められた。世の中は金で回っていると知っていながら、実は金から眼を背けているようなところがひとにはある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.どんつく
 
「ちゃん!」伝蔵が大声で叫ぶ。その声に女達は貰い泣きせずにはいられなかった。「あっしはまだ、お前ェのちゃんじゃねェ。よその小父さんと呼びな」浜次は吐き捨てるように言った。「どんつく・・・」孫右衛門は独り言のように呟いた。「抱き締めてやんな。当分、また顔を見られねェからよ」又兵衛はそう言った。その拍子に浜次の顔が歪んだ。涙を堪えたその顔はめちゃくちゃで、こんな場面でなかったら噴き出していただろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4.女丈夫(じょじょうぶ)
 
「この世の中、男と女で成り立っているんだ。甲州屋も夫婦で商売をしているから信用があるんですよ。亭主を追い出した恐ろしい女房の見世に、誰が仕事を頼みたいものですか。おみささんは自分の力で甲州屋が続いてきたと思っているようですが、実は旦那の力もあるんですよ。あたしはそう思いますよ。旦那がおきささんと一緒に怒鳴り散らしていたら、奉公人なんて居着きませんよ。そうでしょう、お内儀さん」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5.灸花(やいとばな)
 
「おれはみっちょを見ていると不思議な気持ちになるんだよ。親が何んの不足もなく産んでやったのに、真面目に働くこともせず、酒に溺れたり、浮気に走ったり、他人様の迷惑になるようなことをする奴がいるじゃないか。おなごだって同じだ。人よりいい所へ稼ぎたい、貧乏なんてごめんだという者が増えているよ。家の中のことをするより手前ェの楽しみを先に考えるんだ。口を開けば他人の悪口だ。そういう連中がみっちょより人間が上等とは思えないんだよ。それでもそういう連中はみっちょのことをばかにする。おかしな話じゃないか」
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6.高砂
 
しみじみ、よい夫婦だとも思う。夫婦はこうあらねばならぬということを策庵夫婦から教わったような気がした。すると、自分の言葉も自然に頭に浮かんだ。(おいせ。お前の人別を入れるぞ。おれ達が死んだ後に子供達が金のことで揉めるのはいやだ。おいせ、ここはきっちり決めてくれ。どうするもこうするもお前次第だ。おれは文句を言わん)家に帰ったら、又兵衛はそう言おうと思った。桂順に名前を呼ばれ、薬を貰っても、又兵衛の気持は上の空だった。早く会所に戻っておいせに伝えたい。そればかりに気がはやっていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いつもありがとうございます
スポンサーサイト



プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1250位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
523位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント