FC2ブログ

インドカレー屋さんでランチ   2015.8.2(日)

ムーちゃんの里親様ご家族をお見送りし、

クラブメンバーさんから説明を受け、話し合い後、

お昼になったので我が家の近くのインドカレー屋さんでランチしました。

003_201508021706465ca.jpg
暑さと歳のせいで、お店の名前を覚えられませんでした・・・


メンバーAさんが注文したカレーは「ほうれん草カレー中辛」
004_2015080217075726e.jpg



私は、シーフードカレーの甘口。
005_201508021708235d2.jpg
本当に甘かった・・・お子ちゃま味でした・・・

でも味はとっても美味しかったです!

ナンが大きくてフンワリで甘くて美味しかったです。

Aさんはテイクアウトで二種類のナンを注文していました(^^)

マンゴープリンとドリンク付きで940円でした!

インド人とネパール人のシェフ二人と

日本人の女性の三人でやっていらっしゃるようです。

優しい笑顔のシェフが私たちの席までいらして

たどたどしい日本語で「お味はお気に召しましたか?」と、

多分そんな雰囲気の日本語を言ってらしたので、

「はい!とっても美味しく頂いています!」とお答えしましたら

真っ白な歯を見せて綺麗な笑顔でお辞儀されました(^^)

やっぱり芸能人でなくても歯が命だなぁ~

一緒にランチしたAさんは長い事タイに住んでいた方で、

インドへも旅行した事があるそうです。

とにかくインドのカレーは種類が豊富で

毎日食べても全く飽きないのだそうです。

スパイスの種類が多く、組み合わせも多種なので、

むしろ、いろんなカレーを食べたくなったそうです。

タイの話の時は、タイの女の子は小さい時から兄弟姉妹や

親戚や近所の年下の子供の面倒を良くみるのだそうです。

また、日本では米を炊くと言いますが、

タイでは米を煮るという感じなのだそうです。

その米を煮る事が上手に出来るかどうかを自慢し合うのだそうです。

しかも小さい時にすでに米が一人前に煮ることが出来る程

家事をきちんとするのだそうです。

煮るやり方も聞きましたが、とても神経を使い、

私は一生タイ米を煮る事はできないだろうなぁと思いました・・・

こちらは、タイのスラム街の子供達が作ってくれたアクセサリーだそうです。
006_20150802171953728.jpg
Aさんは、タイでも日本語を教えるボランティア活動を長年していて、

ご主人の転勤で日本に帰国する際に、

「先生、お世話になりました。ありがとうございました。

私たちを忘れないでくださいネ!」という気持ちで

アクセサリーを作ってくれたのだそうです。

ヒンヤリとした感触のすべらかな石で作られたアクセサリー。

何重にも入り組んだ難しい繋ぎをしています。

今日のエスニック調の黒のチュニックにとても似合っていました。

暑い中、ムーの里親さんのお見合いにお付き合い頂き、

貴重な休日をランチまでご一緒できて楽しかったです。

おしゃべりも尽きなくて2時間程のんびりさせてもらいました。

あとは無事に里親さんに決まる事を祈りましょうネ!

と激励頂き駅までお見送りしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰宅しますと、ミコちゃんが・・・

007_20150802172453219.jpg
玄関前の引き出し棚に乗って動きません・・・

ここは、ムーちゃんと良くお昼寝した場所。

狭くて落ちそうになるのにべったりくっついて離れませんでした。

こころなし、ムーちゃんの場所を開けている・・・

寂しくてせつなくなりますが、

我慢ね・・・ミコちゃん・・・。



いつもありがとうございます
スポンサーサイト



ムーちゃんトライアル入りました!   2015.8.2(日)

朝から暑さMaxですね。

仙台で34℃だそうです。

そんな酷暑の本日、ムーちゃんの里親さん候補のご家族が

我が家にいらっしゃいましてお見合いしました。

すでに譲渡決定の雰囲気ではありましたが、

クラブのお約束でもあるので一週間のトライアルとなります。

当初、お母様だけいらっしゃる事になっていましたが、

本日は、高校生の息子さんも同伴下さいました。

赤いギンガムチェックの布製の新品のキャリーバッグを両手で抱えて、

車から出て来た息子さんは、綾野剛似のスマートなイケメン君でした(^^)

にこやかに我が家に入って下さったまではスムーズだったのですが・・・

なんと、主役のムーが行方不明になってしまいました・・・

この狭い家の中のどこへ隠れる場所があるのでしょうってくらい

見つかりません・・・

クラブメンバーさんと里親のお母様と息子さんと私の4人で

タンスの陰やトイレの中や引き出しの中まで探しましたが見つからない・・・

ありえないけどベランダも探しましたし、

もっとありえないけど外も探しました・・・

ケージに入れておくべきでした・・・

部屋内を自由にさせていたのでどこかへ隠れてしまった模様・・・

呼べど叫べどニャ~とも聞こえず・・・

冷房が効いた我が家でも皆んな汗だく・・・

結局30分後に無事発見。

押入れの奥~の方にちんまり香箱座りしておりました。

里親さんが「連れて行かれるのいやなのかなぁ~」などと

心配の言葉をおっしゃったものですから、

私も本当にどうなのかしら・・・と思ったのですが、

高校生の息子さんが抱っこすると暴れる事も鳴く事もなく

大人しく抱っこされていました。

可愛いキャリーバッグに入れた時も「出して~!」と鳴きましたが

息子さんが抱っこすると大人しくなりますので、

すぐに懐いてくれるのではないかと確信いたしました。

譲渡契約等のお話をし、トライアル一週間後に受け入れるかどうかの

ご返事を頂く事をご説明して、ムーを連れて行ってくださいました。

ムーが入ったキャリーバッグを持つ息子さんは、

両手で抱えるようにバッグを持ち、

車に乗ったらバッグの上の部分だけ開けてムーを面倒みてくれていました。

本当にムーは良きご家族の方と巡り逢ったと思っています。

先住猫ちゃんとワンちゃんがいるので、

うまくやっていけるかどうかだけ心配ですが、

我が家のミコともすぐに仲良くなり、

どこへ行くにもくっついて行く程の好奇心を持っているムーちゃんですので、

きっとうまくやってくれると思います。

ムーをお渡しする時、ホロっとするかと思ったのですが、

高校生のお兄ちゃんのムーを優しく大事に扱ってくれる様子を見て

後髪を引かれる思いなくきっぱりとお渡しできました(^^)

こちらのようなご家族の一員になれるなら、

どんなにか幸せになるだろうなぁと感じた次第です。

どうかどうか里親様のご家族になれますように!

一週間後また、ご報告いたします(^^)

002_20150802163240767.jpg
頑張れムー!



いつもありがとうございます
プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1461位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
620位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント