FC2ブログ

川井亭「春の彩り」   2016.4.29(土)

デパ地下に行ったんですよ~デパ地下に!

いつもはスーパーかコンビニでお弁当買うのですが、

今日はデパ地下で買いました。

200円引きだったからね・・・(笑)

川井亭の「春の彩り」弁当です。

haru.jpg
綺麗な盛り付けですねぇ。

さすがです。

これだけでも食欲をそそります。

本当彩りが良いですね。

たけのこご飯にえびに肉だんごに卵焼き・れんこんきんぴら・

桜餅まで入っています。

お味はと言いますと、これがまた美味しい!

細身で女性には丁度良い量と思います。

通常、905円。

本日200円引きで700円程。

それでもしばし迷って、奮発して購入。

またデパ地下で買う時は川井亭のお弁当にしようっと!

200円引きの時にね・・・(笑)



いつもありがとうございます

スポンサーサイト



定禅寺通り   2016.4.29(土)

今日はお天気が良かったのですが、

風が強かったです。少しお天気雨も降りました。

午前中に家事を適当にやっつけてから、

地元新聞河北新報社主催の「河北美術展」と

先輩友人の「宮城書道家50人展」を観て来ました。

けや木で有名な定禅寺通りをのんびり歩いていると・・・

古本市
古本市をやっていました。文庫が100円均一でした。

なめるように見て回りましたが欲しい本はありませんでした・・・


古本市を過ぎますと、ジャズの演奏と歌声が聞こえてきました。

ジャズ
青空とけや木の下、音楽を楽しめてとても癒されました(^^)


けや木並木通りでは、お散歩中のわんちゃん達も(^^)
わんちゃん
小さいわんちゃん二匹が仲良しになってお別れも振り向き振り向き

なごり惜しそうにしていてとっても可愛かったです(^^)


こちらが絵葉書でよく観るけや木並木通り。
定禅寺通り
冬はここが光のページェントとなり輝きます。

ホント大好きなスポット。

そぞろ歩くのに丁度よい季節です。



青葉繁れるでございます。
青葉


書道展を観て、河北美術展を観て、遅めのランチ。
コンプレット
コンプレットとコーヒー。


窓から外の景色を眺めながらのお茶タイムはことさら癒されますね。
カフェフロリ

・・・・・・・・・・・・・・・

河北美術展では、素晴らしくお気に入りの作品が三作品ありました。

若いママと小さい男の子が花屋さんの前で待っている「もう少し」という作品。

風が少しありママのスカートが柔らかくそよいでいる描きかたが

とても素敵でした。

「秋の終わり」と言う作品は、遠くに雪をかぶった山が見え、

手前には画面いっぱいの柿の木。

空の色と山の雪の色と柿の色が絶妙でした。

「雪の中」と言う作品は、小雪が舞う街中の横断歩道を歩く人々を描いていました。

真っ白なマスクをした人と雪の白さと横断歩道の白線の調和と

寒そうに傘をさしながら歩く人々の表情の対比がぐっと来ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

先輩友人が出展した書道展では、かな文字作品を展示していました。

繊細な流れるようなかな文字は観ているだけでため息もの。

さすが書道の先生をしているだけあって、

素晴らしい作品にしばしうっとりでございました(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・

今朝起きようと思ったら、黒メイちゃんが布団に乗っかって来ました。

メイ
しばしお寛ぎ中。

動物病院の先生のお話なのですが、

ペットの一日は、人間でいうと一週間に相当するのだそうです。

一日会えなかったら人で言えば一週間飼い主と会えない事になるそうです。

3~4日わんちゃんの散歩をしなかったら、

人で言えば一ヶ月位外に出ない事になるそうです。

ペットの寿命はどんなに長生きしても20年前後。

平均15年程で、野良猫に至ってはほとんど長生きしません。

良くて4~5年だそうです。

ペットにとっての一日一日が本当に大切なんですねぇ。

などと思いながらメイちゃんをなでまわしていたら、

「ブーッ!ニャーッ!」と言って

お尻を向けて逃げて行きました・・・





いつもありがとうございます

仙台漬け丼   2016.4.28(木)

今日は本社営業部長と東京支店営業担当者が来仙しましたので、

ランチをご馳走になりました。

仙台漬け丼
仙台漬け丼だそうです。

まぐろ漬け丼なのですが、大葉とみず菜と錦糸卵がポイントなのでしょうかね。

甘味があり味も濃くないのでさらっと食べられました。

930円だったかな・・・お高いですね・・・ご馳走になりましたけど・・・。

食後のコーヒーは別料金なのですが、

美味しかったです。

コーヒー
コーヒーだけでもまた飲みに来たいと思いました。


広い店内。お客様がいない所をパチリ。
パブリックハウス
ご婦人方がほとんど。

昼はご婦人向け。夜は若い人や男性向けって感じでしょうか。


・・・・・・・・・・・・・・・

白ミコちゃんと黒メイちゃんの朝のご挨拶。

「おはよう!(=^・^=)」

白ミコと黒メイ
この後、白ミコちゃんが黒メイちゃんに抱きつこうとしまして、

即効で黒メイちゃんに「ブーッ!!」と怒られました(^^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日からワタクシ10連休でございます。

本来はカレンダー通りなのですが、

尾骨骨折で本社からもお休みしなさいと言って下さいまして、

のんびりさせて頂く事にしました。

お尻だけに・・・「ケッ勤」てか(笑)

で、残業する予定はなかったのですが、

退社時間をオーバーする事になりました。

時計が16時で止まっていて、時間が過ぎているのを気が付きませんでした。

いくらなんでもおかしいなぁと別の時計を見たら、

すでに18時になっていました・・・

止まったのは仕方ないとして、

気が付かない方もおかしくね?

って感じ・・・。

明日は、河北美術展か先輩友人の書道展を観に行こうかなぁ。

あんまりドタドタ動き回らなず、しずしずと歩いて来ます(^^)



いつもありがとうございます

ボロネーゼ     2016.4.27(水)

今夜は、ボロネーゼとやらを・・・

IMG_0640.jpg

①オリープオイルを敷いてにんにく(チューブ)を炒める
②牛ひき肉を入れて炒める
③みじん切り玉ねぎを入れて炒める
④ホールトマト一缶・コンソメを入れる。
⑤赤ワイン又は酒・塩・黒コショーを振る
⑥硬めに茹でたパスタを(半分に折る)入れる
⑦ケチャップで味を調整
⑧冷凍えびを入れる
⑨錦糸玉子を添えて出来上がり

・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のお弁当。
お弁当

今日は朝から良いお天気。

夕方から少し雨が降りました。

明日は雨だそうですね。

ちょっと肌寒いので体調に気を付けて。

・・・・・・・・・・・・・・・

黒メイと白ミコの横顔。

FullSizeRender_20160427185830f19.jpg




メイ

二人共、鳥を夢中になって追いかけていました(^^)



いつもありがとうございます

煮びたしとかごま和えとか・・・   2016.4.26(火)

今夜は、雪菜の煮びたし。
煮びたし


いんげんのごま和え。
ごまあえ


手羽先焼き。
手羽先


・・・・・・・・・・・・・・・・

こちら職場の近くにあるお手洗いです。

お手洗い

趣があって素敵ですねぇ。


・・・・・・・・・・・・・・・

今朝の黒メイちゃん。
メイ

鳥が飛んでいて必死に見ていました。

メイちゃん背伸びの巻です。



いつもありがとうございます

肉じゃが   2016.4.24(日)

今夜は、肉じゃが。
IMG_0620.jpg


ぶりの塩焼きとすじこ。
IMG_0621_20160424192108742.jpg

・・・・・・・・・・・・・・

今日もお天気が良い一日でした。

風もありましたが心地よく洗濯日和。

母と近くのショッピングモールに買い物へ。

母もあまり歩けませんが、私も無理できなかったので、

丁度よい距離の買い物となりました。

お昼は自宅で食べてから買い物へ行ったので、

お茶タイムだけ。

メニューを見るとやっぱり何か食べたくなりまして、

パンケーキを頼みました。
パンケーキ

のんびりお茶しておしゃべりして帰って来ました。

母の買い物はゆっくりで良いのですが、

レジでのお会計がはた迷惑・・・

何てったって、店員さんが金額を言ってからおもむろにバッグから財布を出し、

ゆっくり財布を開けてお札は一枚一枚出し、

小銭も探しながら一枚一枚トレーに置くし・・・

会計が終わるとお釣りやレシートを受け取ったら、

財布に入れて、バッグに入れて、やっと移動・・・

その動作も人の二倍遅いもんですから、

後の人も店員さんもイライラ気味。

顔に出さず待ってくれていまして、

いつも買い物時は申し訳なく思っています。

私が代わりにさっさと会計を済ませれば良いのですが、

迷惑とは自覚していますが、これも認知防止の一つと言う事で、

自分で何でもやってもらっています。

レジが混んでいる時は、さすがに私が代わりに会計します。

毎回毎回言う事は、レジに並んだ時にお財布を出して用意、

小銭は最初から仕分けして待っているように、

会計が済んだらのんびりバッグにしまわないで

包装台に移ってから仕舞うように。

以上をとにかく毎回毎回・・・毎回毎回・・・言っているんですが・・・

まったく効き目がありません。

見ているこちらがイライラするのですが、

出来なくなるんですねぇ・・・

母が言うには、考える事が狭くなって今何をやろうとしているのか、

済ませた事を確認しながら行動するので、

若い人のようにはテキパキ頭と体が動かない・・・とのこと。

私も近い将来同じ思いをするのだなぁと感じて、

間違いのないよう、周りの人に迷惑かけますが、

見守るしかないと思いました。

現役で買い物して歩いて計算して管理している高齢の母を

褒める事はあっても早く早くとせかす事は控えねばと思いました。

それにしてものんびり過ぎる母なので、

毎回同じ事は言いますよ。

ボケてないですから自覚してもらいたいので・・・。



いつもありがとうございます

譲渡会見学   2016.4.23(土)

今日はボラ友人Aさんとタイ人留学生のPさんの三人で、

知り合いのボラグループさんの譲渡会の見学に行って来ました。

お天気も良く、地域のお祭りもあり、お客さんがひっきりなしに

いらっしゃいました。

成猫が3頭・子猫2頭・わんちゃん2頭決まったようです。

譲渡会
寒いわけではなく、まだ人慣れしていない猫ちゃんはカバーをかけていました。


久しぶりの子猫ちゃん可愛い!
FullSizeRender_20160423195027e42.jpg
どちらも里親さん決まりました。


ボラ友人Aさん手作りのバンダナ首輪をつけてもらった猫ちゃんです。
IMG_0609.jpg
お似合い! 


こちらの猫ちゃんの名前は「スネ夫くん」(^^)
IMG_0615.jpg
ヘアースタイルがスネ夫くんそっくりで、即効命名されたそうです(^^)

とっても大人しくてとっても甘えん坊でやさしいスネ夫くんですが、

残念ながら本日は里親さん見つかりませんでした・・・

検討頂く人がいたので、後日連絡が来るかも・・・

ボラさん達の一番のお勧め猫ちゃんのようです(^^)

多頭崩壊で保健所から引き出した猫ちゃんの中の一頭だそうで、

11頭の内、9頭がメス。2頭がスネ夫くんともう一頭。

メスが強くて、いつもケージ内に逃げていたそうです。

シェルターにいるスネ夫くん、早く部屋内を自由に歩かせたいと

ボラさん達が強くアピールしていました。

・・・・・・・・・・・・・・・

本日の譲渡会の見学に一緒に行ったタイ人の女子留学生Pさんなのですが、

日本語がスラスラでおしゃべりも上手。

見学だけのつもりでしたが、現場に行きますと率先してお手伝いしてくれました。

タイの東大と言われている大学を卒業して、

現在東北大学院に留学していると言う秀才のPさん。

大変働き者で、とにかく細やかに動いていまして、

本当に感心・・・いえ感激しました。

ボラ友人Aさんは長い事ご主人の仕事の関係でタイに住んでいて、

ボランティアで日本語教師をしていて、

その時の生徒の娘さんなのだそうです。

Aさんいわく「タイの女の子はとっても気が利くし働き者なんだよ。

小さい子の面倒を良く見るので子供の扱いも上手。

謙虚で勉強家で働き者なんだよ」とベタ褒めしていました。

一生懸命皆んなに溶け込もうと積極的にコミニュケーションをとっていました。

大学を卒業したら、日本で就職したいそうです。

第一希望は、JRだそうですが外国人の採用が厳しいのだそうですね、

ですので、JRが無理だったら観光関係の仕事をしたいそうです。

こんなに良い子だったらどこの会社でも即採用すると思います。

初対面の私にも丁寧な挨拶とタイのお土産を下さいました。
財布
NaRaYa(ナラヤ)と言うタイのブランドのお財布だそうです。

最近がま口財布を持ち歩いていたので、とってもうれしかったです。

早速使わせて頂きました!(^^)

お嫁さんにするならタイの女の子が良いなぁと思う男子も増えると思いますヨ(^^)

驚いたのが、その譲渡会でタイのPさんがJAPANフェスで

タイでボランティアとしてお手伝いした時に一緒に働いた

商工会のスタッフさんと偶然会ったんですよ。

え~ッ!タイで数日だけ会っていた人と日本で

しかも仙台のお隣りの町で、しかも譲渡会会場で会うって!

偶然にしてもすごい確率で皆んなで驚きました。

商工会の人の方が驚いていました。

まさか日本に来ていたとは知らず、ましてや地元で会えるなんて!

感激の声を響かせてお互い喜んでいました(^^)

いや~こういう偶然てあるんですねぇ。

名刺を頂いていて、その商工会の人は観光業をしているようなんですよ。

つーことは・・・?(^^)

将来の良きご縁になる予感(^^)

そういう応援したくなるようなとても素敵な可愛い女子大学生でした(^^)



いつもありがとうございます

豆腐コロッケ   2016.4.22(金)

今夜は豆腐コロッケ・たらの和風ムニエル(笑)
IMG_0606.jpg
豆腐コロッケ
①フライパンに小麦粉を入れて少し炒める
②牛乳を少しと豆腐をつぶしながら混ぜる
③みじん切りのカニカマ・ブロッコリー・玉ねぎを入れて炒める
④塩・マヨネーズを入れる
⑤丸く整えてパン粉をつけて揚げる

たらの和風ムニエル(無理やり命名)
①たらを油で焼く
②だし醤油と酒を振って少し蒸し焼き

・・・・・・・・・・・・・・

本日整形外科に行って来ました。

尾骨骨折、全治2ケ月・・・

痛いわけです・・・

レントゲンではっきりわからずCTも撮りました。

痛み止めだけであとはひたすら骨がひっつくのを待つのみだそうです。

痛み止めがロキソニンなのであまり薬に頼らず

痛い事を自覚しながら無理しない事にしました。

骨折かぁ・・・と思いながらお会計しに窓口に行きました。

処方箋代と合計で、7,120円でした・・・

頭も痛くなって来ました・・・

・・・・・・・・・・・・・・

今日の会社帰りの電車内で、

30代半ばの男性二人の会話。

「俺さ、この間実家に電話したのよ。

んで、もしもし?俺だよ。って言ったら、

親父が少し間があってから、

『ただいま留守にしています。』って言うんだよ(笑)

しかも最後に『プー』って留守録の音まで言ってサぁ(笑)

ガチャンて切れたから仕方ないからもう一回電話したよ(笑)

新手のオレオレ詐欺対策かよ(笑笑)」

・・・・・・・・・・・・・・・

昨日あたりから我が母がベッドで手足を動かしたり伸ばしたりしています。

母いわく「エコノミー症候群にならないよう体操してるんだよ」って・・・

大変良いことですから、何も言わずにおります・・・



いつもありがとうございます

一口カツ   2016.4.21(木)

今夜は、一口カツ。
IMG_0605.jpg
 
今夜も超簡単です。
①ジップロックにバラ肉・しょうが・酒・みりん・マヨネーズを入れて揉む。
②パン粉をつけて油で揚げる。
以上です(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、友人がお尻見舞いに来てくれました。

少々怒った感じで明日必ず病院へ行きなさいと言われまして、

もう二週間近くなるのに痛みが治まらないので、

やっぱり病院へ行くことにしました(笑)

早く行けばよかったかもしれません・・・

椅子に座っていても痛みがあるので、

今夜はこれにてお休みドロン・・・m(__)m

追伸:

最近見る夢がいつも楽しかったり面白かったりなんです。

何ででしょうか・・・

だから寝るの楽しみでもあります(笑)

昨夜などは、仕事している夢だったんですが、

私が大変有能でテキパキと仕事している夢。

良い夢だなぁ~。ホント夢だなぁ~。

今夜も楽しみであります。



いつもありがとうございます

藤原 緋紗子 「恋椿―橋廻り同心・平七郎控①」

ダウンロード

永代橋―桜の季節、愛しい男を待って橋の袂に佇む女。
一石橋―生きる希望を与えてくれた母子のために、
命をなげうつ男。
紀伊国橋―島送りになった夫のために春をひさぐ女。
元柳橋―仇と追われながらも、清冽な愛を貫く男と女…。
北町奉行所の橋廻り同心である立花平七郎と、
読売(瓦版)屋の女主人・おこうの
人情味あふれる活躍を描く書き下ろし時代小説。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

平七郎は妙の話を告げ、黙然としている格助の顔を窺った。
格助を挟むようにして、
三人は不動尊内に店を張る茶店の台に腰かけている。

その茶店が大きな桜の木の下にあるものだから、
葉の茂る桜の枝が風に揺れるたびに、
葉の影と木漏れ日が、
緊張した格助の顔に紋様をつくるのである。

雨上がりという事もあり陽射しは柔らかだが、
地に落ちる光は白く、
それは真夏の照りが、すぐそこまで来ていることの証だった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

物語は橋の見廻り同心と言う事で、

本来の仕事は事件解決ではなく、橋の不具合や故障などの見廻り。

仕事としては閑職扱いですが、

実際は平七郎の見廻りの最中に起こる事件を解決する物語となっています。

物語の流れも柔らかく、女性作家さんらしい品も感じました。

文章表現も素敵でまたまた好きな作家さん見っけ!(^^)



いつもありがとうございます

ドライカレー   2016.4.20(水)

まだお尻と腰が痛いわけでして、

仕事中ず~っと椅子に座っているので、これが腰に響き、

帰宅するとご飯を作るのもしんどく、手抜きどころか食べずに寝る始末。

困った困った困ったちゃん・・・。

完治は長引くよどこまでも・・・。

さて今夜は材料から出来上がりまで10分という時短地味飯にしました。

ドライカレーです。
IMG_0604.jpg

①玉ねぎ・ピーマン・トマト・を細切れ。
②フライパンに油を敷き生姜・にんにく(どちらもチューブ)を入れる
③ひき肉を入れて炒める(牛でも豚でも合挽きでも良し、うちは鳥でした)
④玉ねぎ・ピーマン・ミックスベジタブル・トマトを入れ塩コショウで炒める
⑤カレー粉を入れ炒める
⑥みりん・ソース・ケチャップを入れトロっとしたら出来上がり。

野菜を細かく切るのもダダダッっと。

炒めるのもバババっと。

盛り付けもパパパっと。

そして掃除を楽にしたいのでガスまわりは汚さないよう、

シンク回りをダダっと拭き掃除して調理器具も洗ってしまうという、

早技と言うか少々荒っぽく済ませてしまいます。

ご飯食べ終わってからシンク回りの汚れを見るとうんざりですもんねぇ・・・

だからと言ってピカピカではないんですが・・・

かなり目をつぶって掃除をしています・・・

取り敢えず、まあこんなもんかってお味でございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

熊本震災で支援物資は指定避難所になっていない所で

配給もしてもらえない所を細々回って届けている

ボラ団体さんにお願いする事にしました。

東北は大変お世話になりました。

今でも熊本のボラ団体さんが仮設住宅に来て、

ボランティア活動をして下さっているとニュースで報道していました。

熊本震災のほんの数日前にも熊本のラーメン屋さんが

仮設住宅の人に美味しいラーメンをふるまってくれたばかりでした。

忘れずに来て下さって本当に有難いです。

今朝の河北新報番組欄のタテ読みが「今度は支える番」と表示していました。

ささやかですが思いがこもっているなぁと思いました。

とりあえず何を使ってもらおうかなと考えたのですが、

ウェットティッシュとタオル類が不足しているとの事でしたので

使い捨ての物を品数より量で送りました。

おいおい状況が変わりますので、

その都度、出来る範囲で無理せずやれたらと思っています。

これから自宅内の片付けが始まりますので、

本当に大変なのはこれからですよね・・・。

暑さが来る前に何とか道路状況だけでも復旧できたら

動きが違って来ますよね。

この一ヶ月で見えて来ると思っています。

頑張れ頑張れって言わなくていいんじゃないでしょうか。

我慢して踏ん張っている皆さんを見ていたら涙がこぼれます。

ですので、今はしょげて悲しんでも良いと思います。

大事な物を失ったんですから悲しむのは当然です。

それから立ち上がって行くわけですので、

励ます側は、無理に言葉をかけず、被災した人の話を聞くだけに

して欲しいと思います。

話をまとめようと、頑張って下さいとか、

大丈夫だからとか、いつまでも悲しんでいてもダメだとか、

生きているだけでも良かったじゃないですかとか、

そういう言葉は言わないで欲しいです。

それは被災した本人の口から言う言葉と思います。

そういう言葉を本人から出してもらえるような聞き役になるのが

宜しいんじゃないでしょうか。

悲しい思いや悔しい思いや、辛い思いを吐き出してもらい

聞いてあげる事が励ましかなぁと思っています。

多くの著名人が東北にも励ましにいらっしゃいましたが、

ある女性著名人が相談者の女性に対して励ましていた場面で、

ご主人を亡くした奥さんが家も流され夫も亡くし、

どうにも哀しみから立ち上がれないと相談していたら、

その女性著名人は、

「明るく前向きになれば良いんですよ!」と笑顔で言っていました。

そして「ねっ?私の話明るくて面白いでしょ?

笑顔になるでしょ?前向きになれば良いんですよ」と言う感じの事を言って

笑っていました。

私はそれ以来その女性著名人が嫌いになりました。

嫌いの上に大が付きました。

かなりの高齢の小説も書いている四国地方になじみのお名前の人。

彼女の小説は読んだ事がありません。

今後も読みません。

人の話を切って自分の考えを言う所も嫌いです。

嫌いの上に大が付きます。

結局その相談した女性はうなずくでもなく席についていました。

その時の場面を見て、私自身もろくな人間ではありませんが、

相手の身になって言葉を選ばねばならないと教えられました・・・m(__)m





いつもありがとうございます

震度6強が続く恐怖   2016.4.16(土)

熊本県で 4月14日21時26分震度7の大地震が起き

現在も震度の大きい余震が続いていますね・・・

私の姉が福岡に住んでいるので電話で状況を聞きましたら

福岡は心配ないとの事。

ライフラインも交通状況も通常通りだそうです。

熊本には何度か行った事があるそうで、

阿蘇大橋が陥落してショックを受けていましたし、

心配してあまり眠れないそうです。

熊本に集中してしまいましたねぇ・・・

震度6強クラスが何度も起きるって、尋常じゃないです。

避難所と言っても外で地面にそのまま座って毛布かぶっている映像に

早く何とかと思いますよね。

救助活動も迅速で自衛隊・警察・消防隊・救助隊・医療関係・

行政の皆さんの活動に頭が下がります。

ペットのいる人に対しても動物病院の先生が院内を解放して

避難所に入れない動物を受け入れて下さっているそうです。

その病院は一週間分の餌や飲料水を常に確保しているので、

今のところ支援物資はいらないそうです。

小さいお子さんや赤ちゃんを抱えたご家族が大変と思います。

赤ちゃんは、ミルクやおむつなど優先的に支援受けているかしら。

我慢していないかしら。体調が一番心配なところですよね。

ボランティアとして向かう人も多いと思いますが、

今現在は、自粛して欲しいそうです。

情報待って待機していて欲しいそうです。

支援物資に関しても受け入れ先が混乱しているので、

行政に任せてもう少し待ってからでも良いのではないでしょうか。

助けたいとのはやる気持ちは分かりますが、

待機して依頼があったら即動くと言うのもボランティア精神かもですね。

皆様のご無事とこれ以上の被災のないよう祈るのみです。

それぞれがそれぞれの形で熊本の人を守って行きたいですよね。

・・・・・・・・・・

不謹慎なんですが・・・

テレビでアナウンサーさんが被災した人に電話でインタビューしていて、

建物が崩壊した様子を聞くときに、

「どんな音でしたか?」って聞いていたんですよね。

どんな音って・・・

言葉で現すの出来ないでしょうになぁと思っていたら、

聞かれた人が、

「建物が倒れる音でした・・・」って答えていて・・・

すみません、こんな時に・・・

笑ってしまいました・・・m(__)m

・・・・・・・・・・・

日曜日にテーブルから落ちてお尻を強打した日から、

痛くて痛くての日々です・・・

お尻と思っていたのですが、もしかして腰かも・・・

腫れはないのですが、押すと痛くて、

特に椅子に座っている時、仰向けで寝る時、

階段を上がる時、屈んで起き上がる時・・・

痛くてヒビでも入ったかもと心配しましたが、

病院へも行っていません。仕事はしています。

家事を手抜きし、力仕事はせず、

歩く姿は年寄りペンギン・・・

我が母から心配される有り様です・・・

しばらくは大人しく慎ましく、

グータラする予定です・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

ミコちゃん、転倒してからお布団で一緒に寝てくれています。
IMG_0599.jpg
黒メイちゃんも白ミコちゃんもお母さんがあんまり

「痛い、痛い・・・」って言うもんですから心配して

寝る時ずっとそばにいてくれます。

猫あるあるですネ。ありがたいです(^^)



いつもありがとうございます

テーブルから落ちる   2016.4.10(日)

天井に貼り付け型の電灯が不調で、テーブルに上がって見ていたら、

バランスを崩して、お尻からドスン!と落ちまして・・・

椅子の背に後頭部もぶつけて、お尻と頭を抱えると言う、

コントのようなアンラッキー状態に・・・

しばし起き上がれず、うつ伏せで床に伏せておりました・・・

ミコもメイも落ちた時のあまりにものすごい音に驚き逃げました。

ドッスーン!!ですからねぇ。

明日が怖いよう・・・

腫れないかなぁ。

ひえピタで冷やしているけど、どうだか・・・

それでも小デブで良かったと思いました。

肉が厚かったからクッションになりました・・・・。

それでも、ケツ痛ってー!!

もうやだ!明日電気屋さんに来てもらう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日でワタクシの今年のお花見はお終い。

近所の土手の桜を見に自転車で行って来ました。

004_20160410205541380.jpg
公園になっているので、ご家族連れがお花見していました。


006_20160410205615354.jpg
桜の下でのお花見はやっぱり良いですねェ。


007_20160410205742234.jpg
もう満開でそろそろ散り始めそうですね。

ぎりぎり良い時に見れました。


020_2016041020584474e.jpg
この土手の桜が大好きです。


016_20160410205920ed6.jpg
少し曇りでしたが、爽やかな風で気持ちの良い一日でした。

ルンルンで自転車を漕いで帰って来ました。

その後、良い気持ちで帰宅してから、

おケツを床に激突させるような災難に見舞われるとは、

誰が想像できたでしょうか・・・



いつもありがとうございます

一人花見   2016.4.9(土)

今日の仙台はお天気が良くて満開のお花見を観るのには

絶好の日でありました。

ですのでワタクシも一人で行って来ました。

007_20160409205111442.jpg
毎年観に行くのはこちらの仙台駄菓子店「石橋屋」のしだれ桜。


キャプチャ
満開でありました(^^)


堀にしだれる桜が綺麗でした。
023_201604092057476ba.jpg


青空にも映える桜でした。
033_20160409205901ef6.jpg

あっちもこっちも桜、桜で、写真も見飽きていますネ^m^


少し足を延ばして「国際センター駅内」まで行って来ました。
009_2016040921022180a.jpg
広瀬川の上を走る地下鉄・・・。


この駅は展望台もあり眺めが良いです。



駅構内にはカフェ「モーツァルト」が入っています。
012_20160409211046fb3.jpg



一人ランチ。
010_2016040921040029b.jpg


ビーフトマト煮込みペンネ。
011_201604092104350ba.jpg
お肉も軟らかくて美味しかったです。

ランチ後は、またお花見の定番の公園「西公園」まで行ってみました。

途中で素敵な器屋さんがあったので覗いて来ました。

小さいお店なのですがお客様でいっぱいでした。
014_20160409211103a7c.jpg


お花見会場は大変な賑わいでした。


013_20160409210003690.jpg
桜の数より屋台の数の方が多かったですヨ。

こちらの公園のお隣りでは「植木市」が行われていました。
016_2016040921105783a.jpg
こ~んな素敵なお庭のある家に住んでみたいものだなぁ~。

公園を後にして今度はけやき並木で有名な定禅寺通りへ。

メディアテークという斬新な建物が人気の多目的施設に寄って来ました。

写真展や絵画展や織物展を見学して、

市民図書館も入っているのでしばし読書。
018_201604092109086a1.jpg

施設内から定禅寺通りを観た所です。
019_20160409210944a5c.jpg
まだけやきが芽吹いていなかったですが、来月あたりからは

それはそれは青葉繁れるとなります(^^)

繁華街を通って、書店に寄って本を購入。
044_201604092130073e4.jpg
朝ドラ「とと姉ちゃん」のモデルになった大橋鎭子さんの自叙伝。

今日は一日あっちに行ったりこっちに行ったりと歩き通しでしたが、

無計画のそぞろ歩きで楽しく過ごせました。

メディアテークで開催されていた写真展の作品に感激しました。

ポストカードとして販売していたので購入。

045_20160409213337cf8.jpg
油絵のような写真。

水の上から映した写真の素晴らしさに思わず「うわぁ~」と声が出ました。



いつもありがとうございます

やさしい男子二人   2016.4.8(金)

仕事帰りにスタバ中に見た優しい男子その①

隣りの席で一人お茶していた女子高生に声を掛けて来た男子高校生。

同級生の模様。

男子「おっ!いたの?帰り何時?」

女子「あれ~いたの?(^^)あと30分位のバスなの」

などと会話が始まったのですが、

この男子君、超やさしい口調の爽やか君。

女子が結構おしゃべりで、男子君はにこやかに頷いて聞き役。

いわゆる「ヤベー」「マジ?」「~じゃん」「うっせー」などなどの言葉は

全く使わず、「そうなの?」「~いいね」「わかる」などなど・・・

会話が優しくて聞いている方も和みました(^^)

男子君「修学旅行行かないんだって?どうして?」

女子「だって面白くないから、今のクラス嫌い。

これで一年我慢するかと思うと気が重いんだもん・・・」

男子君「そうなんだ。せっかくの旅行なのに残念だね」

とかいろいろ会話していましたが、女子ちゃん結構会話楽しんでいました(^^)

優しい男子君だなぁと思って、顔をちらっと見たら、

まだまだ幼さの残る少年でした。

やっぱり優しさは一番ですね(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・

優しい男子その②

そのスタバでお茶していたら友人親子とバッタリ。

で、息子さんが大学卒業したばかりで実家に帰省中。

ホントに久しぶりに会う息子さんなのですが、

息子さんは笑顔で挨拶がきちんとしていて感心しました。

「どうもお久しぶりです(ペコリ)」

いろいろ質問するのですが、笑顔できちんと返事してくれて、

いや~りっぱな息子さんだなぁと思いました。

言葉使いも優しくて今度アメリカに留学するそうなのですが、

息子さん「母が心配してちょっと反対しているようなんですが(笑)」

と言ってお母さんの顔をちらっと見て照れていました。

それから、「もう帰るんですか?母とお茶してはどうですか?」と

声を掛けてくる気遣いに驚き。

私は帰る時間が迫っていたので、

今度ゆっくり会う約束をしてお別れしましたが、

深々とお辞儀をしてくれた息子さんに、

きっと素晴らしい仕事ぶりをする人材になるだろうなぁと

こちらまで嬉しい気持ちになりました(^^)

お母さんの方は、始終ニコニコ(^^)

人あたりも良く、友達も多いそうです。

お母さんである友人の人柄に似た優しい息子さんでした(^^)

002_2016040821485338a.jpg


いつもありがとうございます

可愛い男の子二人   2016.4.7(木)

今日は肌寒くて雨の一日。

桜咲きましたけど、夜桜見学は寒さ対策して行かないと、

風邪引きそうです。

今日のお弁当。
001_20160407210218b46.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、駅の改札前で、お母さんが小学3年生位の男の子に

何やらいろいろ説明していました。

それから男の子のリュックにいろいろ入れて背負わせて、

改札で見送っていました。

男の子は一人で電車に乗るようです。

私と同じ方向だったので、それとなく見ていたのですが、

ちょっと不安そう。

ほどなく電車が到着しますと、降りる人をちゃんと待って乗りました。

私もその後に乗りますと、斜め向かいに男の子が座ったのですが、

椅子の端っこにお尻を半分だけ乗っけて緊張していました(^^)

どこで降りるのか、私の降りる駅ではその子はまだ座っていたのですが、

私の降りる駅で一斉に乗客が降りたものだから、

その男の子は不安になってしまい、キョロキョロ。

大丈夫かなぁと思ったのですが、駅名を確認していたようで、

また座り直していました。

春休みでどこかに一人で行くらしいのですが、

もしかしてはじめての一人電車だったのかもしれません。

小さい体に大きなリュックでキョロキョロする姿がとても可愛かったです(^^)

・・・・・・・・・・・・・・

買い物へ行ったスーパーで、

5歳位の男の子が大きな声で、

「ママー!あったよ!あったよ!」と叫んでいました。

ママは「そんなに大きな声出さないで」と恥ずかしそうにしていました。

それでも男の子は探し物が見つかり嬉しそうに更に

「ママー!あったよ!ここ!ここ!よかったネ!」と何度も言っていました。

何をそんなに探していたのかしら・・・

と男の子を観たら、

「甘酒」を掴んでいました。

「ママー!甘酒!甘酒!ここ!ここ!あったよ!」って

何回も言うもんですから・・・

つられて私も甘酒買っちゃいました(^^)

あんな可愛い声で甘酒甘酒言われたら、買っちゃいますよ~。

男の子、お勧め上手(笑)



いつもありがとうございます

春キャベツの肉巻   2016.4.5(火)



今夜は、春キャベツの肉巻きとピーマンとちくわのバター炒め。
006_201604051914479c5.jpg
<肉巻き>
①マヨネーズに辛子とだし醤油を少しいれたソースを用意。
②キャベツを長方形に二枚用意。
③キャベツとキャベツの間に半月のハムかベーコンを挟み、
 くるくると巻き、輪ゴムで縛っておく。
⑤豚バラ肉か生姜焼き用肉を広げて、マヨソースを塗る。
⑥肉の上にクルクルキャベツを置き巻いて行き(輪ゴムは取ってネ)
 巻き止めはスパゲティを小さく折って突き刺す。
⑦フライパンに油を敷いて肉巻きを焼く。
⑧途中で黒コショーを好きな分量振りかける。
⑨焦げつき始めたら蓋をして少し蒸し焼き。
⑩焼き上がった肉巻きを半分に切ってお皿に盛って出来上がり。

最後の肉巻きを半分に切るの忘れました。

ですので、食べる時、私のおちょぼ口では食べにくい。

半分に切るのは忘れない方が良いと思います。

切り口も綺麗に見えるし食べやすいです。

<ピーマンとちくわのバター炒め>
①ピーマンとちくわとベーコンを適当に切る。
②フライパンにバターを少し多目に入れて、
 ピーマンを炒める。
③しんなりしてきたら、ちくわとベーコンを入れて炒める。
④だし醤油をひとふりして、ひと炒めして出来上がり。


冷奴・せりのすまし汁・イチゴ。
007_201604051925325db.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜真っ盛りですねぇ。

我が家の近くのこじんまりとした公園でも桜が見頃。

003_20160405190328ced.jpg
晴れやかで艶やかで賑やかで華やかで・・・かで・・・かで・・・

いろんな「かで」が似合う桜(意味わかりません)

また、桜の頃は木蘭やこぶしも咲きまして、

これまた近くのこじんまりとした公園で咲いております。

002_20160405190840541.jpg
青空に向かって咲く木蘭の花・・・

椿や木蘭は命を全うしたらぼとっと散り落ちます。

役目を果たした潔い散り際に

自分もそうありたいものだと、

朝っぱらから木蘭を見て思ったのでした。






いつもありがとうございます

塩キャベツ   2016.4.3(日)

今日の仙台は大変お天気が良く、

お花見・野球観戦・ドライブ・そして布団干しに持って来い日和。

我が家は、布団干しを選びました。

朝からベランダにズラ~っと布団を並べ、

「パン!パン!パン!」と、

どっかの嫌がらせおばさんの如く叩きまくり。

布団は叩かない方が良いと言う説もあるそうですが・・・

さて今夜は塩キャベツ作ってみました。
008_2016040320183160c.jpg
①キャベツを適当に切り、ジップロックに入れて塩を振って揉む。
②10分位放置、水が出たら絞る。
③ジップロックに入れたままごま油・白だしを適量入れる。
④そのまま冷蔵庫に入れ、半日したら食べられます。

居酒屋さんなどで良くでるメニューですよね。

春キャベツの時期なので甘塩辛くてシャキシャキして、

ごま油の香りも良く、美味しいですネ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ミコちゃんベランダでずっと遊んでいました。
001_20160403202247687.jpg


ベランダを行ったり来たりトコトコ遊ぶミコちゃん。
002_201604032023508b7.jpg


いっぱい遊んだ後は、ぐっすりお昼寝。
003_201604032024262c7.jpg
読みかけの本が下敷きになっていて、取れない・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

気持ちの良い一日。

穏やかで幸せな一日でした。

007_2016040320263012e.jpg



いつもありがとうございます

キーマカレーセット   2016.4.2(土)

今日の仙台は大変寒かった~

風も冷たくて春物の薄いコートだけでは寒すぎ。

せっかく昨日桜開花したのに、お花見は寒くて延期ですね。

で、今日は母と近場に買い物してランチ。

高齢の母はあまり歩けないので、

電車に乗るのも歩くのも最短距離で、

エレベーターとバリアフリーの場所を確認してからの外出。

元気ですが、やっぱり外を歩く時は付き添いが必要。

休み休みゆっくり買い物して、休憩して、お昼食べて来ました。
001_201604022031231da.jpg
キーマカレーセット。

母はアップルジュース。私はコーヒー。

フランスパン付きなんですが、

入れ歯の母には固くて食べれないかと思ったらなんと完食!

私の方がパン残しました(^^)

辛くないカレーでしたしパンも美味しかったです。

平日はお友達の車で移動ばかりなので、

土日の私の休みの時は、なるべく歩くようにしている母。

冬は外出も控える日が多かったのですが、

春になり桜が咲き始めるとやっぱり体も軽く気も軽く、

動きたくなりますよねぇ。

啓蟄のようです(^^)

また来週も外出したいと言えば連れて行こうと思います(^^)



いつもありがとうございます

新年度   2016.4.1(金)

今日から新年度ですね。

新社会人もいよいよ仕事始めとなり、やる気満々の事と思います。

とりあえず、笑顔で挨拶がきちんとできれば十分と思います。

実際の仕事はおいおい覚えて行けば良いし、

まずは一ヶ月は何が何だか分からない状態でしょうから、

焦らず出勤して欲しいと思います。

笑顔!挨拶!これが大事!(^^)

お弁当も持参している人も多いと思います。

食べる事が大事。体が資本。

張り込みの刑事や探偵じゃないんだから、

アンパンと牛乳だけにせず、しっかり食べましょう!
001_201604012158226c9.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取引先様よりカタログ依頼がありました。

取引先様「何部かカタログ送って頂けませんか?」

私「はい、何部宜しいですか?」

取引先様「5部ずつ〇〇と〇〇に送って下さい」

私「はい、ほんずづ5部ずづおおぐりいだします」(本日5部ずつお送り致します)

取引先様「よろしぐお願いします(笑笑)」

またやっちゃいましたが、

取引先様よりナイスフォロー頂きました(笑)



いつもありがとうございます

宇江佐 真理「ウエザ・リポート 見上げた空の色」

51DEKDro9PL._SX340_BO1,204,203,200_

それでお前の一番大事なこととは何かと問われたら、

日常生活と応える。


・・・・・・・・・・・・・・・・

私が恐れるのは未完の作品が残ることではなく、

日常生活が唐突に切断されることにほかならない。

小説の執筆は日常生活の付帯情況に過ぎないのだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・

夜空に限らず、人は空を見上げる機会がままあると思う。

私の場合は将来に不安を感じていた時や、

ものごとがうまく行かなかった時に

空を見上げていたような気がする。

空は人の心を映す鏡である。


・・・・・・・・・・・・・・・・

「一日を大事に生きるなんて大袈裟なことは言わないけれど、

毎朝、目覚める度に思う事は昨日と同じ今日でいい、

というささやかなものだ。

昨日と同じ今日などないとわかっていても、

そう思わずにはいられない。

大きな変化はいらない。

舞い上がるほどの幸運もいらない。

生きているだけでいいと思う。」

・・・・・・・・・・

2015.11.7に亡くなった時代小説家の宇江佐さんのエッセイ集。

乳がん闘病記も掲載されていました。66歳でした。

本当に本当に残念です。

大好きな作家さんだけに、涙涙で読み終えました。



いつもありがとうございます
蝶が舞うリースの時計
プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2849位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1182位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント