fc2ブログ

カレイの煮付け   2016.9.27(火)


今日は暑くて、湿って、ジメジメで、夕方はうすら涼しい、と来たもんだ・・・

今夜は、カレイの煮付け。
キャプチャ


ごぼうとニンジンのきんぴら。
きんぴら


とろろ。
とろろ


茄子の一夜漬けとキウイ。
きうい



そろそろ衣替えですね。

すでに長袖のニット着ていますが、まだコートって程でもありませんしねぇ。

季節の変わり目ですので、くれぐれもお体ご自愛くださいませm(__)m



いつもありがとうございます

スポンサーサイト



尾崎放哉選句集

51o0VYzIT6L.jpg


孤独な俳人「尾崎放哉(おざき ほうさい)」

41歳の若さで肺結核にて亡くなる。

最後に看取った人は、隣りに住む老婆一人だったと言う。

東大を卒業した尾崎。

人間関係と酒で、世間から離脱。

終の棲家は、小豆島。

自分の命が短い事を悟った尾崎は、

恩師に「海の見える所で死にたい」と伝える。

たった一人の深い孤独の中から生まれた句は、

自由旋律句。種田山頭火が「動の俳人」なら

尾崎放哉は「静の俳人」と言われた。

現在も尾崎のお墓には、季節の草花とお酒が

欠かさず手向けられているそうです。

「咳をしても一人」
「こんなよい月を一人で寝て見る」
「障子しめきって淋しさをみたす」

などなど、寂寥感溢れる句ばかりだが、

清々しさと包容力のある俳人と思いました。

因みにKindle版で無料で読めます(^^)




いつもありがとうございます

温泉   2016.9.25(日)


22日に敬老の日と私の誕生日祝いを兼ねて鳴子温泉に行って来ました。
ホテル



懐石


懐石2


朝食はバイキング。
朝食


老舗の旅館なんだなぁと実感。
天皇
天皇陛下やヘレンケラーもいらした旅館だったようです。

皇太子の頃で、美知子妃殿下のお綺麗な事!


鳴子温泉は硫黄温泉なので独特の香りで包まれました。

乳白色の温泉は肌がスベッスベになります。

仙台から1時間30分位の距離なので行きやすいです。

鳴子峡という絶景ポイントがあります。
鳴子峡
紅葉の時期は、それはそれは素晴らしい眺めです。


有備館という仙台藩が創設した学問所も見学。
有備館
大きな池の周りを散策出来て、やはり紅葉の時期は見応えあると思いました。

母も私もゆったりと出来ました。

あと何回一緒に温泉行けるかなぁ・・・なんて思っても仕方ないことをつい思いました。

一回一回を大事に過ごすしかないですネ。

元気で私より記憶力が良いので体調に気を付けて長生きしてもらいたいと思いました。




いつもありがとうございます

誕生日のお祝い   2016.9.18(日)


全く嬉しくもなんともない自分の誕生日が明日にせまってまいりました。

で、本日高校時代からの長~いお付き合いの親友からお誘い頂き、

高級喫茶店でランチご馳走になって来ました。

ずら~りと店内に並んだコーヒーカップ群。

ブランド物の高級カップばかりです。

本日のランチセット。
ランチ


コーヒーは美味しいし、ゆったりと優雅なひと時でした(^^)

なかなか気軽に行ける喫茶店ではないので、

本日は、お祝いと言う事でご招待頂けてうれしかったです(^^)

彼女からは、近い将来北海道旅行に行こうとも言われました。

彼女のお姉さんが北海道に住んでいて、千歳空港から20分位の所に住んでいるそうです。

お姉さんとも面識があるのですが、お姉さんもぜひ一度北海道に来て欲しいと

言ってくれたそうです。

仙台から北海道へ飛行機だと1時間かからないので行きやすいです。

高校の修学旅行以来北海道へ行ってませんので、

近い将来彼女と行ってみたいなぁと思いました。

頑張って長生きせねば!!(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・

妹からもプレゼントもらいました。


何かな?何かな~?(^^)
p.png
全く想像がつきませんでした・・・


開けてみたら・・・




キャプチャ
お財布です!

我が家の「黒メイちゃん」そっくりではありませんか!(親バカ)

可愛い!

革が柔らかくてポケットも沢山あってとても使い易い長財布でした!

もうずっとヘタった財布を我慢して使っていたので新調できてとても嬉しいです!

誕生日も良いもんだ!(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・

今夜は、無印良品のマーラータンメン。
]
一人前200円。

麺が美味しいですヨ!お勧めです。

キャプチャ
ニラ・豚ひき肉・しめじをごま油で炒めて塩で味付け、

出来上がったラーメンの上に乗っけて出来上がり。

ラーメン屋さんのラーメンの味で、美味しかったです!

また買って来ようっと!



いつもありがとうございます

冬瓜のあんかけ煮   2016.9.17(土)


涼しい~!

気持ちの良い一日でした。

今夜は、冬瓜のあんかけ煮。
冬瓜

①冬瓜を大根だと思って切る。
②鍋に沸かしたお湯にチキンコンソメ二個入れる。
③冬瓜と椎茸を入れる。
④大根より煮やすいので早い段階で鳥ひき肉を入れてコトコト煮る。
⑤酒・みりん・だし醤油・砂糖で味付け。
⑥溶き片栗粉を回しかけてゆっくりかき混ぜて出来上がり。
⑦器に盛っていんげんを添える。
和風だしではなくて、今回はチキンコンソメを出汁にするのがポイントです。

肉じゃが。
肉じゃが
多めに作って、明日のカレーリメイクレシピにする。


しいたけのマヨとチーズ焼き。
しいたけ
①椎茸のヘタを切る。
②マヨネーズを塗る。
③チーズを椎茸の大きさに小さく切って乗せる。
④トースターで焦げ目がつくまで焼く。


もやしのナムル。
もやし
①茹でモヤシとざく切り茹でチンゲン菜を用意。
②ごま油・酒・醤油・塩で和える。
③最後にラー油で辛味を加えて出来上がり。
にんにくも入れると美味しいですが、今回は加えず。

果物は葡萄。
ぶどう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、母の定期健診の為に歯医者へ付き添い。

入れ歯はありますが、他の歯は虫歯もなく、

あと3ケ月後でオッケーとの事。素晴らしい!

母の診察中に2歳位の女の子も診察室へ行きました。

治療開始してすぐに泣き始めました。

若いパパがとても優しく声掛けしていました。

女の子の泣きかたが、

「あ~い~う~! あ~い~う~!」

と言うもんですから、待ち合い室も診療室の先生やパパも笑い声で溢れました。

本人必死なのにゴメンネ(^^)

とても可愛かったです(^^)



いつもありがとうございます

和風パスタとか・・・   2016.9.13(火)


だいぶ涼しくなって来ましたね。

長袖を着ています。

ガスを使うのも面倒ではなくなってまいりました(笑)

少しばかりガスを使った食事でも作っかな・・・

と言う事で、今夜は和風パスタ。
キャプチャl
我が家ではパスタを茹でる時、パッキンと半分に折ります。

邪道でしょうか・・・

①ベーコンを炒める。(今回のベーコンはちょいと肉厚のベーコンを使用)
②火が通ったら薄切り玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
③和風だしの素をパラパラと振りかける。
④茹でたパスタ投入(少し茹で汁も入れる)
⑤しらすを加え、だし醤油で味付ける。
⑥サイコロ大のバターを最後に加える。
⑦盛り付けたらきざみ海苔を好きなだけふりかけて出来上がり!



果物は葡萄とキウイ。
キャプチャ

食欲の秋となりますので、

食べ過ぎには要注意だけど・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友人から「猫に好かれる人」の性格と特徴

と言うのを教えてもらいました。

私の特徴に合っているから「CNは猫に好かれているんだネ」と

嬉しいお言葉を頂きました。

その特徴は・・・

性格がどちらかと言うと消極的で、

ごつごつ体型よりほっそり体型で、

ハスキーボイスよりソプラノボイス、

なんだそうです。

どこが消極的なんでしょうか・・・(行動と交友範囲は超絶狭いけど)

どこがほっそり体型なんでしょうか・・・(友人は老眼)

どこがソプラノボイスなんでしょうか・・・(合唱ではアルトしかやりませんでした)

我が家のメイちゃんとミコちゃんに好かれれば御の字です。

でも、ご飯!ご飯!早く~!と鳴いて寄って来るけど、

ご飯で満腹になったら用無しであとは二人共どっかで休んでるし・・・
キャプチャ
しかもケツ向けて・・・

微妙な好かれ具合です・・・


いつもありがとうございます

無限ピーマン   2016.9.6(火)


いや~今日は暑かったですねぇ。

仙台でも30℃越えでした。

こう暑いと料理も作る気が起きません。

そんなやる気が起きない時に、友人から超お手軽レシピを教えてもらいました。

ラインで回って来まして、他友人2人も作ったと言って写真を送ってくれました。

「無限ピーマン」とは・・・

①ピーマンを細切り。
②ツナ缶1缶を用意。油を切っておく。
③耐熱ボールにピーマンと油を切ったツナを入れる。
 塩・黒コショウ・鶏ガラスープの素・ごま油を少々を入れて混ぜる。
④ラップをしてレンジでチン!(約2分)
⑤取り出してザッと混ぜてさらにラップしてレンジでチン(約2分)
⑥できあがり~!!

ガスなしレシピですネ。

これがまた美味しいんですよ~。

少し辛いのが好きな人はラー油を入れても美味しいですヨ。

さて、友人から教わった私たち3人の出来上がりをご覧ください。

まずは・・・

ピーマン1
ピーマンの上にツナを盛り付けるあたり、なかなか上手ですね。


次は・・・

ピーマン2
彩りを考えて赤ピーマンもいれるあたりオシャレですね。


最後は・・・

ピーマン3
なんか普通・・・


ご覧になってもうお分かりかと思いますが、

最後がワタクシの作品でございます・・・。

同じものとは思えない雑さ加減。

ザっと切って、ババっと混ぜて、何も考えず丼にドッと入れたって言うね・・・

料理は繊細さが必要と思いました・・・

簡単で誰が作っても同じになりそうなのに、

それぞれの人柄が出る面白さですね。

また皆で料理の出来合いを披露しあいたいと思いました(^^)



いつもありがとうございます
プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
54位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント