FC2ブログ

宮本 紀子 「跡取り娘」

20190507跡取り娘
日本橋の老舗小間物商を盛り立てる、

看板姉妹の物語。

虚弱で小さい頃から17歳になるまで

父親の妹へ預けられた「里久」

浜で育った為に、自然体の娘となります。

育ての母が亡くなり、

日本橋の生家に戻りますが、

何もかもが育ちの違いで戸惑う里久。

それでも小間物商売に前向きに励み、

里久の明るさで盛り立てます。

三人の男性に想われると言う里久。

シリーズ化するそうなので、

里久が誰を好きになるのか・・・

それも楽しみになるかと思います。

ライトノベルのような軽いタッチの作品です。

昔のお化粧の仕方なども丁寧に描かれています。



いつもありがとうございます
スポンサーサイト



宮本 紀子  「始末屋」

20190507始末屋
時代小説です。

吉原で遊んでおいて

お金を支払わず逃げた客の取り立てをする仕事のお話。

貧しい農家で暮らしていた直次郎。

貧しさゆえ妹が15歳で身売りさせられます。

直次郎は、故郷を捨て妹を探しに江戸へ行きます。

やっと見つかった妹は病気になりやがて亡くなります。

直次郎の取り立てには、

命を削って働く妹の面影がいつも付いて回り、

金を払わず逃げる客へ容赦をしない取り立てをします。

ある日、吉原でも花魁である真鶴から

取り立ての依頼を受けます。

逃げた客を探索していくうちに、

亡くなった妹と関わりのある人物が浮上します。

妹を死に追いやった人物とは…

直次郎の非人間的感情が、

だんだんと薄れ、

仕事に対しての考えが変わっていきます。

妹や花魁の真鶴、

そして取立て屋の娘とのそれぞれの女性としての想いが

切なく描かれています。

続編があると良いなぁ。



いつもありがとうございます
プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1357位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント