FC2ブログ

池波 正太郎 「江戸の暗黒街」


江戸の暗黒街 (新潮文庫)江戸の暗黒街 (新潮文庫)
(2000/03/29)
池波 正太郎

商品詳細を見る


香具師の元締・羽沢の嘉兵衛、腕利きの殺し屋・岩淵の又蔵、殺しの現場を見た小女おみよ、白痴だが働き者の平次郎。彼らは確かにそこにいたのだ。江戸の街の深く黒い闇の中に。息をつめ、身を震わせ、喘ぎ、時には己れの策謀にまんじりともせず酔いしれながら――運・不運にもまれつつ、与えられた人生を生ききる男たち女たちを濃やかに描いた、「仕掛人・藤枝梅安」の先駆をなす8つの短編。

8話の短篇集。

1話目の「おみよは見た」は、

なんとも救われないやるせない物語です。

触れ合う方向がほんの少し違っていたら、

こんな事にはならなかったのになぁ・・・





関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3307位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1315位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント