FC2ブログ

藤井 邦夫 「祝い酒-柳橋の弥平次捕物噺(2)」


祝い酒-柳橋の弥平次捕物噺(2) (双葉文庫)祝い酒-柳橋の弥平次捕物噺(2) (双葉文庫)
(2014/09/11)
藤井 邦夫

商品詳細を見る


音吉と名乗る年端もいかない男の子が、岡っ引の弥平次が営む船宿『笹舟』に父親を捜しにやってきた。見知らぬ男たちに音吉の母親が連れ去られたと聞いた弥平次は、その行方を追おうとするが、音吉の捜す父親が、かつて弥平次の手先で、探索の最中に命を落とした飴売りの直助だと知り…。江戸の岡っ引たちに一目置かれる弥平次と個性豊かな手先たちの活躍を描く人情捕物の決定版。シリーズ第二弾。

人情捕物帖なんですが、登場人物が魅力的です。

個性がはっきり出ているので、

頭に思い描きながら楽しく読めました。

ホロっとするあたり、なかなかツボを心得ている作家さんですネ(笑)



いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4734位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1880位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント