FC2ブログ

藤井 邦夫 「宿無し 柳橋の弥平次捕物噺」第三弾


宿無し 柳橋の弥平次捕物噺3 (二見時代小説文庫)宿無し 柳橋の弥平次捕物噺3 (二見時代小説文庫)
(2008/10/28)
藤井 邦夫

商品詳細を見る


1.宿無し。
南町奉行所与力・秋山久蔵の御用を務める岡っ引の弥平次は、
左腕に三分二筋の入墨のある行き倒れ女を助けた。
その女は、自分の死期を悟り、
三年前にさらった娘・おつるを親元に帰すために
江戸に舞い戻ってきた女掏模のお染だった。
心情を憐れんだ弥平次は、
さっそくおつるの親のもとへ出向いたのだが…。


・・・・・・・・・・・・・・

1.宿無し
2.張り込み
3.権兵衛
4.人殺し

・・・・・・・・・・・・・・

子供が登場する物語りはずるいなぁ、

泣かせるようにもって行くからついホロっとなります(笑)

宿無しがやっぱり一番面白かったです。



いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1734位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
704位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント