FC2ブログ

宇江佐 真理 「晩鐘 続・泣きの銀次」


晩鐘 続・泣きの銀次 (講談社文庫)晩鐘 続・泣きの銀次 (講談社文庫)
(2010/12/15)
宇江佐 真理

商品詳細を見る


十手と鑑札を返上し、岡っ引きから足を洗って10年。
「泣きの銀次」も来年には不惑を迎えようとしていた。
小間物問屋の主として細々と暮らしていたある日、
銀次は監禁されていた娘を助ける。
実は近頃、娘のかどわかしが頻発しているという。
「下手人を捕らえるため手を貸して欲しい」
と言われた銀次は・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・

第一弾から10年後の銀次。

若いころは小間物屋としても大店を構えていたが、

二度の火事で今は店も小さく、行商もしながら

働き者の女房と4人の子供達と慎ましく暮らしている。

亡骸を見ると亡くなった妹を思い出し声を出して泣く銀次。

その為についたあだ名が「泣きの銀次」

今回の物語は十手を返上したにもかかわらず

拉致監禁暴行をされた娘を助けたのをきっかけに

また十手を預かり犯人捜しに奔走する。

短編と違って話が長くなるのは当然だけど、

ちょっと流れが唐突な感じで読みにくかった。

もう少し人の心の闇なり

傷ついた被害者の心情なりを織り込んで

話を進めても良かったような気がする。

犯人に至ってはなぜこのような残虐な犯行をするのか・・・

もう少し犯人の生い立ちや成長過程など

くわしく描いても良かったと思う。

現代でもある事件に被せると

気持ちの良い読後感とは言えないが、

事件解決の終わり方にしてもなんとなく物足りない。

続編も出ているけど、読むかどうか迷うなぁ・・・。



いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

蝶が舞うリースの時計
プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
945位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント