FC2ブログ

小川 糸 「サーカスの夜に」

無題

両親の離婚で一人ぼっちになった少年が、

13歳の誕生日に自ら憧れのサーカス団に入ります。

小さい時の大病治療の副作用により

体が大きくなれず見た目は10歳の子供のよう。

そんな自分がこれから生きて行ける方法を模索していた時に

出会ったレインボーサーカス団。

小さな体で出来る事は何でもしますと団長にお願いします。

少年を通して見る大人の世界と

サーカスへの情熱がファンタジックに描かれています。

少年はトイレが汚いとお客が来ないと

いつもピカピカに掃除をします。

団員の為の食事作りをするコック長の手伝いも一生懸命します。

サーカス団に入って色んな事を学ぶ少年。

楽しい事、辛い事、悲しい事。

日々を一生懸命過ごす少年は

1年後成長した姿でサーカス団員として綱渡りを披露する事に…。

団長が言います。

「綱渡りは高さを競い合っているんじゃない!
サーカスは、詩だよ。人間が体で表現する詩そのものだよ。
美しい詩の一節に触れたような気持ちをプレゼントするのが、
俺達に与えられた仕事なんだ。」




いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1700位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント