FC2ブログ

映画 「雨あがる」

a_20180409195608bf9.png

2000年公開

出演:寺尾聰・宮崎美子・三船史郎・原田美枝子・吉岡秀隆他

監督:小泉堯史

脚本・題字:黒澤明

日本アカデミー賞で12部門中8部門で最優秀賞受賞。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

旅をする職のない武士伊兵衛とその妻たよ。
大雨で足止めを喰らいとある宿屋に泊まる。
長雨が止み散歩中に起きた喧嘩を止める姿を見た
その藩の殿が剣術の指南番として迎い入れようと誘う。
以前からその座を狙っていた城の人間たちが文句をいうので
技量を計る為の試合を設け上手くいく。
ほぼ確定だろうと安心する伊兵衛夫妻。
だが、過去にした或る行動が原因で無かったことにされる。
また次があるさと旅立つ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この映画は前向きな夫婦の姿と言うか

妻(宮崎美子)の気丈で大らかな姿がポイント。

剣術の腕前は素晴らしく強いが

どうにもこうにも組織に合わない体質の為

妻たよ(宮崎美子)を引き連れての流浪の旅は続く・・・

伊兵衛(寺尾聰)の穏やかでにこやかで優しい性格は

宿屋で足止めをくっている貧しい人々を自らの賭け試合で

得たお金で食べ物や酒をふるまい励ます。

映像がとても美しいです。

出だしの雨の風景が最高です。

山々や緑の木々・滝や川や庭園や・・・

風景を見ているだけでも癒される映画でした。

キャストでは主演の寺尾聰さんと原田美枝子さんと

仲代達也さんは素晴らしく良かったのですが・・・

お殿様役の三船史郎さんの演技には膝ガックン・・・

ド素人か!棒読み・棒読み・棒読み・・・

何とこの人は三船敏郎さんのご長男だそう!

あまりに下手くそで始めイライラ・・・

中盤から笑い・・・

最期にはむしろ癖になってファンになりそう(笑)

他に脇役で魅力的な人がいない。

唯一、夜鷹役の原田美枝子さんだけですね。

お綺麗だし、なりきっていてさすがでした。

妻役の宮崎美子さんはナレーションが素敵。

寺尾聰さんは好きな俳優さんなので

寺尾さんが主演されると言う事で観覧した作品でしたが、

役柄的に少々合っていなかったように感じました。

刀さばきも上体がぶれるので力強さがなくて

寺尾聰さんの薄い胸板に刀は似合わないかな・・・

現代ものの方が魅力が伝わると思いました。

それにしても脇役って大事ですねぇ・・・

ほんの少しだけ仲代達也さんが出演されていましたが、

素晴らしい存在感でした。


いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4734位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1880位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント