FC2ブログ

林 明子 「こんとあき」  

今日は美術館で「林明子展」を鑑賞して来ました。

美術館の出入り口。

緑に囲まれた環境に建っている美術館。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子供の日でもありまして、

お子さん連れのご家族が沢山いらしてました。

原画作品に魅入ってまいりました。

記念に二冊作品を購入。

「こんとあき」

こんは、あきのおばあちゃんが作ったキツネのぬいぐるみです。

あきが成長するにつれ、こんは古びて、腕がほころびてしましました。

あきはこんを治してもらうため、こんと一緒におばあちゃんの家にでかけます。

あきは、電車でこんとはぐれたり、犬に連れさられたこんを探したりと、

何度も大変なめにあいます。

こんとあきは無事におばあちゃんの家にたどりつくことができるのでしょうか?

互いがかけがえのない存在であるこんとあきの冒険の物語。
017.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ひよこさん」

ひよこさんがひとりでお出かけです。

だんだん暗くなってきて、星まで出てきました。

「くらくて もう あるけないよ」。

ひよこさんは、葉っぱを1枚かぶって眠ります。

ぐうぐうぐう。すると、だれかがやってきました。

「なんだか とっても あったかい」。

ひよこさんが目をさますと、「あれ、おかあさんだ」。

ひよこさんは、お母さんの羽に包まれていました。

ひよこさんとお母さんは一緒におうちに帰ります。
015.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「こんとあき」は大切なぬいぐるみのお話。

キャラクターの絵の表情としぐさが絶妙に可愛らしいです!


「ひよこさん」は色彩が優しく可愛らしく美しいです!


小さいお子さんだけでなく大人も癒される作品ですね。




いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1357位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント