FC2ブログ

映画 「暗いところで待ち合わせ」

本日の映画「暗いところで待ち合わせ」
2006年公開。
乙一さん原作の映画化。
監督:天願大介(今村昌平監督の息子さん)
出演:田中麗奈・チェン・ボーリン(台湾男優)
佐藤浩一・井川遥・宮地真緒・岸部一徳

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

面白いです。オススメです。
警察に追われている男が目の見えない女性の家に
黙って勝手に隠れ潜んでしまう。

普段から陰湿な人間関係の先輩を
駅のホームから突き落としてしまうと言う容疑で
大石アキヒロが逃げてしまった場所は、
駅のホームの目の前の家。

全盲で一人暮らしのミチルの家に隠れて、
ある事実を探すアキヒロ。

アキヒロは隠れながらも家の目の前のホームを監視します。
何が目的なのか?
本当にアキヒロが先輩を突き落としたのか?

ミステリーですが、優しいラブストーリーでもあります。
好きだ嫌いだのラブストーリーと言うよりも
ミチルとアキヒロの再生物語と思いました。

全盲のミチルがアキヒロの為に食事を作る場面や、
棚から落ちた土鍋を間一髪アキヒロが受け止める場面や、
怖くて一人で外を歩けないミチルが
思い切って歩き出す場面でアキヒロが言葉を発せず
付き添う場面など…

人の心の中の思いやりを
ミステリー仕立てにしているところが奥行きあり、
全盲のミチルが事件の解明をすると言う
設定に面白さが増します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田中麗奈さんのピュアな演技が見惚れます。

田中麗奈さん上手ですねぇ。

この人の声が好きです。

ストンとこちらに入って来て気持ちが良い。

やはり俳優は容姿も重要ですが、

何より声と滑舌と発声。

台湾の男優チェン・ボーリン君がとても魅力的。

可愛い美形男子で、

ジーンズ姿がとても似合っていてカッコイイです。

麗奈さんと並ぶと絵になる二人。

日本語のセリフも十分伝わります。

よく頑張ったと思います。

突き落とされる先輩役が佐藤浩市さんなのですが、

唯一ミスキャストと思います。

演技はもちろん流石なのですが、

役柄が似合っていない。

もっと毒のあるイマイチの俳優さんで十分なのになぁ。

それからこの映画の最大のミスは、

佐藤浩市さんを突き落とした犯人の動機です。

恋人井川遥さんはなぜに殺したのでしょうか。

もちろんワタクシは知ってますヨ。

本読んでますから。

でも映画だけ観た人は分からないはず。

確かに前半で佐藤浩市さんが「遊びだ」と

職場の人に語っていますけど、

井川さん自身からの殺す動機を語っていません。

どんなに思い悩み苦しんだかを語るべきでしたねぇ。

感想:★★★★★5つ

動機が語られなかったとしても映画として満足。

とにかく田中麗奈さんとチェン・ボーリン君の二人が

とても素敵です。

ですのでそれだけでも成功した映画!

こういう映画大好き(^^)






いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2421位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
977位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント