FC2ブログ

千野 隆司  「大店の暖簾」

2019030701.jpg

最近の千野さんのシリーズ物は、

虐げられ辛苦を味わいながら

お家(いえ)の為、お店の為に奮闘し、

出世して行くと言うパターンが多くなっています。

・・・・・・・・・・・

時代小説の捕り物や探索ものって

侍や岡っ引きですが、

こちらの物語はお店の「手代」さんです。

・・・・・・・・・・・・

一番下っ端が「小僧」で次が「手代」ですから、

現代のサラリーマンで言うと

班長とか主任クラスでしょうかねぇ。

上からは厳しい指示が飛び、

下へは手本になるよう自ら動かなければならない。

・・・・・・・・・・・

主人公の「卯吉」は妾の子供です。

ですので義兄達と義母からは、

大変冷たい扱いをされます。

それでも亡くなった父親と実の母親の為、

そしてお店である酒問屋「武蔵屋」の為に

頭を使い身を粉にして頑張ります。

・・・・・・・・・・・

そんな可哀想な立場の卯吉ですが、

同輩や幼馴染や叔父たちと言う

支援して手助けしてくれる仲間もいます。

・・・・・・・・・・・・

苦境になっても遊び呆ける二代目主の義兄や、

見栄っ張りな義母や、

臆病で無責任な番頭と言う、

上に立つ者が不出来である「武蔵屋」の中で、

卯吉はどうやってこれからお店を維持し、

大店としての暖簾を守っていくのか。

・・・・・・・・・・・

作中、命をかけてお店の為に奔走してくれた同輩に対して、

お店としての償いを

義兄・義母にさせるなど

恩義を重んじるあたりの卯吉は、

潔く男らしいです。

・・・・・・・・・・・・

次のシリーズもまた大変な苦労が続くのでしょうけど、

卯吉がどんな風に解決し出世して行くのか

楽しみであります。



いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

蝶が舞うリースの時計
プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2687位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1108位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント