FC2ブログ

宮本 紀子  「狐の飴売り・栄之助と大道芸人長屋の人々」

20190508狐の飴売り
贅沢三昧の放蕩息子「栄之助」が、

家を飛び出し飴売りをしながら、

生きて行く術を身につける物語です。

お金はいつも財布に欲しいだけ入っているのが当たり前。

吉原で遊び呆けて跡取りとしての店の仕事は全くしない。

ある日、弟と自分の許嫁が子供を孕む程の仲になっている事を知り、

「こんな店、弟にくれてやるわ!」と

啖呵を切って飛び出します。

それからの栄之助の

あまりに世間を知らない自分への情けなさが描かれます。

頼った先は乳母だったお滝。

息子彦吉と飴売りの店をやっていた事から、

栄之助も仕方なく飴売りで暮らす事になります。

大道芸人ばかりが住む長屋での栄之助の暮らしは、

じょじょに彼を逞しくしていきます。

長屋の面々もそれぞれが悲しくも辛い過去を持つ者ばかり。

貧しいながらも一人一人日々を精一杯生きます。

そんなある日、

弟の女房となったはずの、

栄之助の元許嫁である喜代が、

栄之助の長屋で身を寄せる事になります。

お腹にはこれから産まれて来る子供を抱えながら、

泣きながら栄之助を頼る喜代に何があったのか…

喜代と弟の仲は…

栄之助と長屋の面々が織りなす

お節介が、始まります。

栄之助は長屋で暮らす事で、

人を幸せにすることを学びます。

「要はあいつがあいつの思う幸せになってくれりぁそれでいい。

それが俺の幸せよ。」

・・・・・・・・・・・・・・

宮本さんの本は今のところ4つしか出していません。

女性時代小説作家さん頑張れ!



いつもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

蝶が舞うリースの時計
プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1828位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
697位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント