FC2ブログ

古処 誠二「線」

【送料無料】線

【送料無料】線
価格:1,680円(税込、送料別)




とにかくこの作家が好き。

文章の一行一行を丁寧に読みたくなる作家。

ページが進むのが惜しい程。

まだ30代の彼が描く戦争とは

「極限の人間模様」と見た。

短編集にしたのが良かったと思う。

極限状態の中、登場する人物の胸中が

まるで音を消して画面を観ているような静かさを感じるのは何故だろう・・・。

「ルール」をまた読みたくなった。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この一線、越えるか、踏みとどまるか・・・・。

過酷な自然、のしかかる重い疲労。

死線をさまよい続ける極限状態にあって、

人間が人間らしくあることは可能なのか。

第二次世界大戦時のニューギニアで、

前線と後方をつなぐ兵站線(へいたんせん)から、

名も無き兵隊たちのドラマを描く、小説の極致。

*********************


「つまり、俺とお前らの心はまるで通じていないということだ。
言葉が通じたところで相手を理解するつもりがないなら同じだということだ。

いや、俺とお前らだけではない。
この班の誰ひとりとして班員を信頼してはいない。
隣の者が得するのを許せずにいる」

*********************





関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

cn7145

Author:cn7145
生れも育ちも仙台。外見も性格もとても地味。物があふれているのが苦手。食べ物の好き嫌いほぼ無し。本と猫好き。好きな言葉「喫茶喫飯」。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1700位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント